2010年04月29日

OpenVZでmemoryをallocateする方法。

昨日の続き。

「fork: メモリを確保できません(fork: Cannot allocate memory)」って出て使い物にならなかったので、ひとまず断念した訳やけど、ググったら解決策が出てきた。


"Can't Allocate Memory"が出て実行できない 

"/etc/sysconfig/vz-scripts/101.conf" を以下のように変更します。

「KMEMSIZE」を大きくすれば解決できます。

## UBC parameters (in form of barrier:limit)
# Primary parameters
AVNUMPROC="40:40"
NUMPROC="65:65"
NUMTCPSOCK="80:80"
NUMOTHERSOCK="80:80"
VMGUARPAGES="6144:2147483647"
# Secondary parameters
KMEMSIZE="2752512:5936012"
TCPSNDBUF="319488:524288"
TCPRCVBUF="319488:524288"
OTHERSOCKBUF="132096:336896"
DGRAMRCVBUF="132096:132096"
OOMGUARPAGES="6144:2147483647"
# Auxiliary parameters
LOCKEDPAGES="32:32"
SHMPAGES="8192:8192"
PRIVVMPAGES="49152:53575"
NUMFILE="2048:2048"
NUMFLOCK="100:110"
NUMPTY="16:16"
NUMSIGINFO="256:256"
DCACHESIZE="1048576:1097728"


だそうです。こことか見る限りでは、仮にメモリー(PRIVVMPAGES)を8GB割り当てるなら、512MBくらい割り当てないと駄目っぽい。VMGUARPAGESとかPRIVVMPAGESとかの設定はここらで説明されてるけど、KMEMSIZEで弾かれるなら意味なくないか?まぁ公式ドキュメントぢゃないし、公式ドキュメントにも説明は一応あるけど、実用レベルで動かない値なら、最初からでかい値にしとけよ。さて、OpenVZ、また後日再挑戦するぞ 笑。

ihouse at 03:15コメント(0)トラックバック(0)IT | レンタルサーバー 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Archives
@おうちチャットルーム
HELLO BLOG ブログチャット
  • ライブドアブログ